白髪の原因って何?白髪を治すことは出来る?

白髪の原因って何?白髪を治すことは出来る?

白髪が生えてくる原因って?

 

白髪が生える原因は大きく分けて5つと言われています。

 

 

1加齢

遺伝

年齢を重ねることによって髪を黒くするメラニンを出すメラノサイト細胞の動きが鈍くなり、黒い髪が生えてこないようになります。
平均して35歳前後から白髪は生えてくることがわかっています。

 

 

2生活習慣

生活習慣

栄養がない食事、不規則な睡眠を続けていると白髪が生えてきやすくなることはわかっています。

 

 

3ストレス

ストレス

過度のストレスがあると白髪が生えてくるということがあります。ストレスで一夜にして髪が白髪になったと言う話は聞いたことがあると思いますがあれは都市伝説
白髪にはゆっくり時間をかけてなってきます。

 

 

4遺伝

遺伝

遺伝による白髪のメカニズムは解明はまだされていませんが、白髪が多い両親や親戚等が多い家庭は子供が白髪になりやすいというデータはあるので関係性はあると考えられています。

 

 

5薬などの副作用

薬

病気の治療で薬を使用するときに副作用として白髪になってしまうという薬もあります。
体を治すことが優先なので仕方ない部分ですが、薬を使っていると白髪の量が増えてきた、白髪が生えてきたということはあります。

 

 

 

 

 

白髪を治すことは出来るのか?

 

 

白髪の原因は毛根から生えてくる髪に色を入れるメラノサイト細胞の動きが活発でないことが原因ということはわかっていますが、肝心なメラノサイト細胞をどうやれば活性化出来るのか?ということまでは解明されていません。

 

生活習慣やストレスが原因の場合はストレスを解消してやったり、生活習慣を改善することによって治りますし、薬の副作用の場合は薬の使用をやめれば白髪は生えてこなくなります。

 

しかし、遺伝や加齢の場合は効果的な対策方法は見つかっていません。

 

 

昆布がいい、ワカメが良いと言う話もありますが、あれも都市伝説の部類でたくさん食べたからといって白髪が改善される科学的根拠無いのです。

 

肝臓を健康にすると良いということで白髪対策でサプリメントも販売されていますが、確実な効果があることはまだ認められてはいません。

 

 

白髪の原因が遺伝や加齢の場合は白髪を染めることによって対策するしか無いのが現状なのです。

白髪の原因関連ページ

白髪って抜くと増えるの?増えない?
白髪を抜くと増えるという話はよく聞きますよね。これって本当なのでしょうか?間違った認識で抜いていると大変なことになります。
白髪は禿げる?禿げない?
白髪になったら禿げやすい?白髪と禿げって関係あるの?同じ頭皮のことなので気になるところですよね。
白髪染めを使っていたら美容院で言うべきこと
白髪染めやヘアカラートリートメントを使っていることを美容院で言わないままカラーやパーマをしてしまうと・・・

トップページ 白髪染めの危険性 安全な白髪染め 白髪の基礎知識