市販の白髪染めとトリートメントタイプの白髪染め比較

市販の白髪染めとトリートメントタイプの白髪染め比較

白髪染め

市販されている普通の白髪染めとインターネットで販売されている白髪染めトリートメント

 

どっちがいいのか?色んな角度から比較してみます。

 

 

 

 

 

 

染まり具合

染まり方や染まり具合は圧倒的に市販されている白髪染めの勝ちです。

 

1回使うだけでキレイに染まります。

 

白髪染めトリートメントは数回使わないといけないしキレイに染まった後も定期的に使って行かないと色が落ちます。

髪と頭皮のダメージ具合

頭皮と髪へのダメージは市販の白髪染めはものすごくダメージが大きいです。

 

髪がキシキシしたり頭皮が痛くなったりするのは毒性が高い化学薬品が大量に入っているから

 

その点、白髪染めトリートメントタイプは毒性の高い化学薬品が入っていないので髪はキシキシにならないし、頭皮も痛くなりません。

 

頭皮と髪にはトリートメントタイプのほうがやさしいです。

手軽さ

手軽に使えるのは市販の白髪染めです。

 

1回で簡単に染まるし定期的に使う必要はありません。

 

しばらくして根本の白髪が気になってきたらまた使うだけ

 

それに比べてトリートメントタイプは安定して使わないといけないので手間がかかります。

値段

値段的には何を使うかによりますが、普通にドラックストアで500円で購入できる白髪染めを使うならそちらのほうが安いでしょう。

 

トリートメントタイプは1回平均200円前後ですが、使う回数が増えるためどうしてもお金がかかります。

 

 

 

総合評価

 

手軽で楽なのは普通に購入できる白髪染めですが、安全性を考えるとトリートメントタイプです。

 

個人的な意見になりますが、私は市販の白髪染めの危険性を知ってから危なすぎるので使うことをやめました。

 

危険性については詳しくはこちらに書いています。

 

少しぐらい手間がかかっても安全性を重視したいと思うのは私だけではないと思います。

 

市販の白髪染めとトリートメントタイプの白髪染め比較関連ページ

頭皮にやさしい白髪染めとは・・・
白髪染めの中でも頭皮や髪に優しいのがヘアカラートリートメント。市販の白髪染めとは比べ物にならない安全性をチェック。
白髪染めトリートメント個人差とは・・
ヘアカラートリートメントは染まる人、染まらない人がいます。それには髪に優しい商品ならではの理由があったりするのです。
白髪染めトリートメントの口コミ、よくあるのが・・・
ヘアカラートリートメントの口コミ ヘアカラートリートメントを使った方がみんなこぞって言っている口コミがあります。その口コミ内容とは・・・
白髪染めを使う前にすることって?
どんな白髪染めを使う場合でも、白髪染めを使う前にやっておかなければいけないことがあります。それをしないと肌が荒れる原因に・・・
白髪染めトリートメントの色落ちはどのぐらい?
市販の白髪染めはなかなか色落ちしないけど、ヘアカラートリートメントはどう?気になるヘアカラートリートメントの色落ちを調べました。
シリコンシャンプーと白髪染めトリートメントの相性が悪い理由は・・・
ヘアカラートリートメントを使うときはシャンプーに十分注意してください。シャンプーによっては染まりにくくなることもあります。

トップページ 白髪染めの危険性 安全な白髪染め 白髪の基礎知識